おいしいスコーネ

スウェーデンの南端、スコーネ地方のおいしいもの、おいしいお店を紹介します

おいしいスコーネ

「スウェーデンにはおいしいものがないのよ、冬には根菜しかないわよ」

 

今からはるか昔、私がスウェーデンに引越すと聞いたスウェーデン通の日本人からの忠告。恐る恐る来てみたら、噂に違わず「あー、みんな甘いもの以外はあんまり食べることに興味ないのかしら?」と納得。元より和食や魚系が大好きだった私は、恋しい日本のおいしいものを思い浮かべては嘆くことしきり。

 

そんな2000年当時の状況から考えると、スウェーデンも変わりました。私も変わりました。

 

日本食に関わるものはアジア食材店にわざわざ買いに行ってもいわゆるナショナルブランドものしか手に入らなかったのに、いまや、駅前のスーパーで醤油一つとっても有機から減塩、たまりまでざっと20種類くらい普通に並んでいます。

 

葉物やピチピチした新鮮な野菜がない!と嘆いていた私も、森のベリーやきのこやたわわになる果物の魅力に抗えず、季節を指折り数え待つほどの変わりよう。

 

スウェーデン通の友人からの忠告には「外食なんてしないのよ!」っていうもの含まれていましたが、今、北欧には世界の食をリードするレストランがひしめいています。2000年当時誰がこの状況を想像した?

 

思えば引越して1年後、相変わらず「おいしいものがなーい!調理にガス使えない!ありえない!」とぶつぶつ言っていた私の眼の前で、日本からやってきた父が魚屋さんでおいしそうな魚を調達して電気コイルの調理台でサクッと、とってもおいしい天ぷらをあげてくれてから、私も少しずつ変わりました。

 

おいしいものはここにもある。ちょっと手間が多めにかかったりするけど。私の知ってるそんなおいしいモノ、お店についてこれからちょくちょく書いていこうと思います。

f:id:hiromi_blomberg:20180725171534j:plain

© MIRAI Office AB 2018